お絵描きは心を自由にする行為【下らない時事ネタ × アニメ感想記事】

弥々【占い師・お守り装身具作家】

ボディピアス愛好家な元アパレル販売員で、現在は占い師・お守り装身具作家の弥々です。
公式サイト「Yaya Waterdrop」では、神奈川県大和市の小田急線「桜ヶ丘駅・大和駅」近辺で霊感タロット鑑定を行いつつ、ファッションにも使える手作りの天然石・パワーストーンのお守り装身具を楽天市場で販売しています。
ちなみに占星術では特殊なアスペクト・グランドクロス(不動宮)を出生図に持つ、左利きで珍しいタイプの占い師。

こんにちは、占い師・お守り装身具作家の弥々です。


※最初にちょっと注意書をしておきますね。

今日の記事内容は有名漫画アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部」の内容と、この夏に世間を騒がせた例の時事ネタと、私の新たな個人的趣味のお話という、全くもって占い師らしくない冗談と真面目と下らないネタが入り交じった長文記事となっています~。この様な話が嫌いな方や興味が無い方にとっては下らない内容なので…閲覧はお気を付け下さいませ!


…それではアニメネタや時事ネタ、悪ふざけがOKな方はどうぞ ↓



出典:LUCKY LAND COMMUNICATIONS/ 集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会



7月末頃のInstagramで…「ある日の深夜、暇潰しにテレビのチャンネルを廻しまくって偶然辿り着いた、すご~く人気で有名な漫画が原作のアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風』を去年の10月からちょくちょく秘かに視聴してまして…。

7月28日は最終回1時間スペシャル!という事で放送まで3週間も待たされた直後に、ついに本当に最終回を迎えてしまい、ちょっとジョジョロス気味な気分の今日この頃です…!おかげ様で見逃した話を視聴する為に、わざわざAbema TVに会員登録をしてしまいました。」


…と書いたのですが、あれ以降、すっかりジョジョにハマッてしまいました。おかげ様で今年の夏は学生時代以来、アニメや漫画(と言ってもジョジョだけですが)という娯楽を満喫出来ました。…もっと自分の活動を頑張っていかなくちゃいけないのにも関わらず…!

しかしまあここ数年、気が休まらない程(好きで趣味で始めた事とはいえ)占い漬けな日々を過ごし、自分の精神状態すらまともに把握出来ないくらい人の相談に応えるばかりで、私個人の心の満足や幸福というものを、ゆっくり一人で充実させる時間は過ごせていなかったので「たまにはイイよね!」と、開き直って満喫させて頂きました。笑



私がAbema TVを初めて利用したきっかけというのは…(時事ネタとしてはちょっと古くて世間ではすっかり忘れられていそうですが)某巨大お笑い事務所の所属芸人による、例の闇営業問題がキッカケでした。

当時ちょっぴり暇だった私は、この騒動の行く末が興味本意というか単純に野次馬根性で気になっていたので、例の謝罪会見を見る為に暇潰しも兼ねてAbema TVのアプリをインストールしたのです。


…ここで、この騒動を忘れてしまった人の為に簡単なあらすじを説明しますと…


【芸能界で絶大な権力を持ち、お笑い会の頂点に君臨する巨大お笑い事務所 吉○興業に所属してた芸人の宮○博之氏&田○亮氏(敬称略)が、社長&会長の(謝罪会見をめぐる)在り方に疑念を抱き、ファミリーと称しながらも自分達の都合と利益の為だけに「…おまえら、テープ回してないやろな?俺はお前らをいつでもクビに出来るッ!」という、社長の吐き気を催す邪悪なパワハラを目の当たりにした二人は(芸人生命をかけて)決死の覚悟で組織に反旗を翻す。

裏切り者となった二人は、かつて共に闇営業した仲間達が組織の手によって次々と(無期限活動休止という社会的に)始末される絶望的な死闘の中、世間に真実を伝える会見を開く為に(色んな意味で)未知数なネット配信の力を駆使して規格外な謝罪会見を開き、世論と吉○興業を動かす事に成功する。

ついにはオチの見えない「終わりのないのが終わり」なグダグダ長時間会見を社長にさせて失笑を提供するという、規格外な結末を迎えるお笑い・芸能界の浄化と働き方革命を促す物語】


…だった様な、そうじゃない様な。


ともかく、この謝罪会見を見て私は「あれ?この話の展開、どこかで見た事がある。…子供(部下)の誠意をねじ曲げ、親(社長)が静観を強要する吐き気を催す邪悪なクソ行為…自分達の都合だけで契約解除……これ、ジョジョと一緒!」と、その時ちょうどジョジョ5部アニメの最終回3週待ち期間中だった事もあり、この会見をリアルタイムで視聴してた私は思わず、そう感じてしまいまして。


…ここで、ジョジョを知らない方の為に5部の物語のあらすじを要約して説明しますと…



出典:LUCKY LAND COMMUNICATIONS/ 集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会


【絶大な権力を持つイタリアの裏社会の頂点に君臨する巨大ギャング組織パッショーネに所属し、幹部に昇進したブチャラティ&主人公で新人ギャングのジョルノと仲間達は組織やボスの在り方に疑念を抱き、「(ボスの真意や目的も)何も知らない無知な自分達を利用し、自分の都合と利益の為だけに父親であるボスが何も知らない実の娘を自らの手で始末しようとした」ボスの吐き気を催す邪悪な行為を目の当たりにしたブチャラティは決死の覚悟で組織に反旗を翻す。
裏切り者となったブチャラティ&ジョルノ達は、無敵なスタンド能力を持つボスを倒す方法を探っていた際に未知数な力を秘めた矢の存在を知り入手しようとするも、正体を現した二重人格者であるボス・ディアボロ&ドッピオに阻まれ、敵も味方も次々と始末される絶望的な死闘の中、最終戦にて矢の争奪戦へ突入。ブチャラティの命懸けの行動でジョルノは矢を入手して規格外なスタンド能力を発現させ、無敵の帝王を自称するディアボロをついに撃破。
因果応報なカルマが祟り、ディアボロは「終わりのないのが終わり」という規格外な(名言・迷言・暴言と共に読んで字の如く帝王切開されたり等、視聴者に盛大なシリアスな笑いを提供する)末路を迎え、ジョルノは新生パッショーネのボスになって街を浄化する物語】

…大体こんな話だったはず。

こんな感じで、なんかもう私的には…闇営業問題の展開がジョジョ5部と奇妙にリンクしてる会見を見れば見る程、闇営業問題×ジョジョ5部ネタ(*下らない内容は余談へ)が瞬時に浮かんでしまい、そこから脳内でこのネタが離れなくなってしまいまして…。


そうして、浮かんだネタの昇華方法を求めて模索した結果がこちら ↓




これは何なのか説明しますと…この落書きは私が描いた絵です。実は幼少期~15歳までかつて自分が最も熱中した趣味が「お絵描き」でした。
このお絵描きなら思い浮かんだネタ(現在お絵描きで制作中)を分かりやすく表現出来て、ついでに自分の心の満足感や幸福欲も満たせて気分転換にもなる!
…と「三十路過ぎて画力の低いお絵描きが趣味なんて恥ずかしいわ」なんて悩みに悩んでしまいましたが…「やっぱり絵を描く事は自分にとっては心を自由にする行為だ」と気付いてしまったのでした。そんな訳で、新たな趣味として十数年ぶりに「お絵描き」を再開してみた次第です。

もしかしたら今後の当ブログでは…何の変哲もない私の日常や経験した事はもちろん、占い師・スピリチュアリストとしての知識やネタを、こんな感じで絵日記で紹介する事もあるかも知れません。まあ、こういう方法なら無理して占い師の先生面をしないで済むのは私にとってもラクなので…よろしくです。笑

ちなみに私が、お絵描きで目指している絵柄はこんな感じ↓




「まるで子供が描いた様な可愛いデフォルメなイラスト」か、
「一見ただの下手な落書きだけど、見続けると『プッ!』とじわじわ笑いが込み上げてくるヘタウマ路線」を目指して描いてます。


…久々に本当に下らない内容で文章が長くなってしまいましたが、私は書いていて楽しかったですし、皆様が少しでも楽しんで読んで頂けたのならば幸いです。笑
個人的にこの闇営業問題は年末恒例の笑ってはいけない24時シリーズでネタにして、ジョジョ5部アニメ37話・38話のディアボロの様に盛大な笑いに変えて、視聴者に真のお笑いを提供して頂けたら良いなと思います~。それでは今日はこの辺で♪




*本当につまらなくて下らない余談話*
私の脳内で浮かんでしまった「闇営業問題×ジョジョ5部ネタ」とは…。
『お笑いギャングスターに憧れる主人公が巨大お笑いギャング組織パッショーネに所属する中堅お笑いギャング達と共に、組織に働き方革命を起こす内部抗争の物語。そして主題歌は裏切り者レクイエムならぬ社畜者のレクイエム(替え歌自作)で、歌詞は以下の通り。』


【社畜者のレクイエム】
《 》は替え歌部分。[ ]は意訳。( )は読み仮名。=は英語の和訳。*は補足。

↓ ↓ ↓

『神《会社》の運命(サダメ)《定め》にさえ
反旗を翻す…Gangster(ギャングスター)《Comedian(コメディアン)》

恐れという感情を 掻き消す魂(Rage=激怒)
悪魔《会社》に背くと誓った日から
報復《会見》とは終末《引退》か?
未来を乞う生き方を捨てて挑む者Stay Gold(=自分に正直に,輝き続ける)

そうさ目には目を…裏切り者にはRequiem(=鎮魂歌)を…

絶望《会社》が手招く [社会的抹殺という]世界に立ち向かう 
Don’t care(=気にするな) 慈悲などいらないさ
身体《芸人生命》滅びる時 [会見を開きたい]祈りも消え果てる?
Hell Not!(=地獄じゃあない) 始まりのGolden Wind(=黄金の風*)

失うもの《人気ももう》 何もない
火が付くsoul(=魂) 戻る道さえも焼き尽くしたさ
支配《所属》という安息に溺れたまま
時貪(トキ ムサボル)るより [働き方]革命起こせ

誇り高き裏切り者にはRequiem(=鎮魂歌)を…

[パワハラされた]怒り胸を叩き 鼓動叫ぶままに
Don’t care(=気にするな) 真実《告発》へと向かう
何か《権力》を得た者が真の勝者なのか? Hell Not!(=地獄じゃあない)
裁くのはGolden Wind《Golden Sword=黄金の剣*》 』


*…タロットで四代元素の風が示すのは剣のカードで、剣は正義・倫理・知性・意志等、人間の精神に基づく力の象徴。


以上です。…あまり大きな声では言えませんが2月に占い舘を辞める当時、私も歌詞の様な心境でした。笑
アニメもちょうど組織を離脱する話だったり、ブチャラティの名言『俺は正しいと思ったからやったんだ。後悔はない…。こんな世界とはいえ、俺は自分の信じられる道を歩いていたい』という言葉に当てはまる様な出来事が、この数年色々ありまして。
…嘘ついたり誤魔化したりするマジで吐き気を催すクソ鑑定をしないと組織に属する占い師でいられないのならば、そんな肩書きはいらないと思い辞めたので…私も後悔はありません。


そんな感じで…お粗末さまでした。笑

0コメント

  • 1000 / 1000


Yaya Waterdrop タロット占いとお守り装身具

占い師・お守り装身具作家 弥々の公式サイトです。弥々の日常を通した占い・魔術・スピリチュアルな濃い話などをブログに綴っています。Ameba Owndをお持ちの方はフォローして頂けましたら幸いです。