私が占い・魔術・スピリチュアルの世界に携わる理由〔過去記事〕

弥々【占い師・お守り装身具作家】

ボディピアス愛好家な元アパレル販売員で、現在は占い師・お守り装身具作家の弥々です。
公式サイト「Yaya Waterdrop」では、神奈川県大和市の小田急線「桜ヶ丘駅・大和駅」近辺で霊感タロット鑑定を行いつつ、ファッションにも使える手作りの天然石・パワーストーンのお守り装身具を楽天市場で販売しています。
ちなみに占星術では特殊なアスペクト・グランドクロス(不動宮)を出生図に持つ、左利きで珍しいタイプの占い師。

〔過去記事:2015年執筆、2019年加筆修正〕

こんにちは、占い師の弥々です。
おそらく多くの人々は、占いはもちろん、魔術や呪術、スピリチュアルと聞くと「怖く怪しく胡散臭い!」といったイメージだと思います。

私も大人になってからは、「論理的で物的な証明が出来ないモノは非現実的な妄想に過ぎない!」とアンチ スピリチュアルな考え方でしたが…
色々あって占い師となり、様々な相談者さんや同業の占い師さん達と接して行く中で上記の考え方は大きく変化して行きました。

人の心(感情や精神、意識)に接する機会が増えれば増える程、「得体は知れないけど、明確な言葉や理屈で説明が出来ないモノは確実に存在する」と感じる様になりましたし、
それと同時に「まだ現代で明確な証明はされてないけど、いつか未来で得体の知れない存在や法則が理論的に証明される時代は来るのでは?」と、何となく思う様になったんですよね。
(現に平行世界、いわゆるパラレルワールドは理論上では証明されてますし)

それからは「この得体の知れないモノが何なのか自分の目で確かめたい。霊的なモノやスピリチュアルが一体何なのか自分なりの答えを見付けたい」といった具合に、私の心の奥底の探究心が刺激され、逆に興味関心が強くなりました。

気になった事は実際に自分の目で見て、経験して確かめないと気が済まない性分なのです。そんな感じで、これが私の占いやスピリチュアルな精神世界に携わる根本的な理由です。

それでは、今日はこの辺で♪


0コメント

  • 1000 / 1000


Yaya Waterdrop タロット占いとお守り装身具

占い師・お守り装身具作家 弥々の公式サイトです。弥々の日常を通した占い・魔術・スピリチュアルな濃い話などをブログに綴っています。Ameba Owndをお持ちの方はフォローして頂けましたら幸いです。